ストックホルム/アーランダ空港近くのホテルの予約をする

北欧旅行

first hotel arlandaのフロントからバーカウンターにかけて。カウンターが繋がっている。

とりあえず成田ストックホルム間の往復チケットを取ることができました。後は計画した旅程に従って、順に手配を進めていくだけです。そうそう、ストックホルムには空港が二つあって、基本的にはアーランダ空港の発着便であるとは思うのですが、そことは別にブロンマ空港というのもあるので一応気をつけておくと良いと思います。

私たちの成田からの往復フライトは、ワルシャワ空港を経由してのストックホルム・アーランダ空港の発着便です。最初の目的地はキルナなのですが、フライト時間の都合上、キルナに行く前にストックホルムで一泊することにしました。

ホテルの手配は、利用はしたことないけど名前は知っているExpedia かBooking.comを通じて予約しようと考えていました。直接ホテルに予約するのが一番良いのでしょうが、そうできるような語学力がないので、Expediaを通じて予約することにしました。トラブルの話も調べると出てくるのですが、成田ストックホルムの航空券をとるのに疲れてしまいあまり難しく考えずに決めることにしました。

どんなトラブルが多いのかについて、旅行を終えた後に改めて調べてみました。

  • 部屋が取れていない
  • キャンセルしたにもかかわらず、キャンセルできてない。
  • キャンセルしてちゃんと処理されたはずのホテルから支払いの請求が来る
  • トラブルが起きた時に、全く対応できていない

主にはこんな感じのことですかね。私は結果トラブルは起きなかったですし、起きるとも思っていなかったので大して気にせずに予約したのですが、この辺りをもっとしっかり確認してリスクの少ない選択ができたのではないかと、今になって思っています。が、トラブルは予期できませんからね。また、ホテルに問題がある場合も多いようです。結局トラブル発生時にしっかり素早い対応してくれる旅行会社が良いのでしょうが、そうなるとそれなりに料金が高くなることを覚悟しなければなりません。結局は自分の選択次第ということですね。

まあとにかく私は、往復チケットさえあればなんとかなるだろうということで、最初に宿泊するホテルの検索を始めました。各サイトで検索したところ、空港近くにいくつかホテルがあるようでした。一番良かったのは空港直結のホテルでしたが、やはり割高なので、空港近くでシャトルバス送迎があるところを探すことにしました。それで検索していく中で、Expedia で検索した時にだけヒットするホテルがあったのです。それもセール(本当にセールで安いのかは怪しいなとは思いましたが)で安くなっている、First Hotel Arlanda Airport というホテルが気になりました。それで詳細を調べようと思うのですが、評価も一切ないですし、どういうことなのだろうとホテルのホームページを開いてみたところ。。

どうやらまだオープンしていないらしいのです。なのでそりゃ評価も何もないはずだと合点がいきました。ただ、そんな状態のホテル、英語もまともに喋れない、しかも初めての海外旅行の日本人が行ってもスムーズにチェックインできるのか心配になりました。が、もう勢いでそのまま予約することにしました。ない語学力でホームページを見たところ、ホテルは新しいし、無料シャトルバスも遅い時間まであるようだし、チェックインは遅くなっても大丈夫だし。そんなわけでExpediaを通じて、キャンセルすることもないのですぐに決済する形にして予約。旅程表がメールで送られてきて、保存するのと同時に携帯する用に印刷。

これで晴れて、最初に宿泊する施設が決まりました。

・リンク:Expedia Japan

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、あとで気づいた注意点があります。予約の日付を間違えないよう気をつけます。予約は宿泊施設のある現地の時間で考えて予約します

ストックホルムですと日本との時差が8時間あります。例えば日本からのフライトでストックホルムに行くと、1日が8時間増えたような感じになります。こう書くとわかりにくくなりますね。とにかく、とった航空券の到着日付をしっかり確認しましょう。例えば、日本を1/1の午前9時に発ってから乗り継ぎ含めて18時間のフライトでストックホルムに到着したとすれば、現地の時間は1/1の夜19時になります。日本は1/2の午前3時ですね。しかし、、、

もう一つ気をつけた方が良いこと。海外にはサマータイムを実施している国が数多くあるということ。私が旅行したのは冬でしたのでこの点は問題ありませんでしたが、もしも夏場に旅行へ出かける方はサマータイムでの時差のご確認を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結果ですが、このホテルを選んで正解でした。困ったのは、事前にメールでシャトルバスの乗り方を問い合わせした時に「電話くれるのが一番良いよ」という返事をもらっていたので、空港到着時に公衆電話を探したのですが見つからなかったことです。なのでメールで「迎え来てもらえる?」って聞いたら、すぐの返信で乗り場教えてくれて乗れたので良かったのですが。ただ、このホテルはまだ新しく認知されていなくて業務が忙しくないからメールにもすぐに対応してもらえてるだけだったのかもしれないなあと、後で思いました。ちなみに送ったメールは以下です。空港に到着してからgoogle で検索しながら作成しました。アーランダ空港は無料のWiFiが飛んでます。

hello,my name is 自分の名前.
I have a reservation today and arrived at arlanda airport termnal5.then,i intended to call you pick us up by shuttlebus,but i didn’t find publicphone, so i sent email.Will you come to and take us to the hotel?

実は日本を出発する前に一度予約を確認するメールを送っていて、そのメールに「返信」のボタンを押して作成したのでタイトルはRe: SV: Confirmation of reservationで送ってしまいました。メールにしろ電話にしろ連絡する必要があるのであれば事前に文面を作っておくと良いかもしれませんね。予約確認する時に送ったメールも下に貼り付けておきます。これもgoogleで検索しながら、自分でちょっとアレンジして作成しました。上のメール共々、多少の間違いはあるかもしれませんが。ではまた。

件名:Confirmation of reservation

Dear Sir/Madam,

We have booked a room of your hotel through Expedia. Could you please reconfirm our booking?
– Name: 自分の名前
– 1 double room, non-smoking room
– 2 adults
– Check in Dec 1, Check out Dec 2
– With breakfast

And,please let us know where is free-shuttle-stop in Arlanda Airport .

Best regards,

コメント

タイトルとURLをコピーしました